【お酒買取計画】お酒に名入れを施しギフトに

お酒のボトルに名前や記念日などを刻印し、ギフトとして贈る方法があります。名前を入れるお酒を選ぶ際も、生まれた年代と同じお酒を選ぶといったお洒落な演出も可能ですし、思い入れのあるお酒を選ぶことも出来ます。名入れの方法も写真を使用したりイラストと組み合わせてデザインを行う方法など多岐に渡り、近年人気が高まっています。お酒の名入れのサービスは酒屋にてオーダーすることでラベルを張り替えてくれる場合や、ボトルに刻印などの製造の過程でオリジナルボトルを製作してくれる業者も増加しています。結婚式やパーティなどの祝辞用ボトルや贈呈品としてまとめて製作を請け負ってくれる場合もあり、大量のオーダーから個人のギフトでの少量の製作まで様々な場面で利用されています。名入れのオリジナルボトルは貰った側にも非常に喜ばれ、中身は飲んでしまったが記念品として空き瓶を飾っている、といった方もいらっしゃるようです。名入れのお酒の種類は日本酒やワイン、ブランデーなど様々ありますので、贈る相手に合わせてお酒を選んでみてはいかがでしょうか。